語り『散文的に微笑んで』

誰かのせいにして 大切な君を 苦しめてしまうくらいなら
すべてはきっと僕のせいで この心を何度も 殺してしまおう

良いんじゃない? ここで君と 笑い合っていけるなら
せめて苦しむくらいなら 傷ついていたい僕じゃだめかな

脚本・出演:粕谷幸司